「新老人の会」和歌山支部パソコンサークルのブログです 「つれもていこら」とはみんな一緒に行こうの紀州弁です


by srwpc

正月しつらえ

d0160878_19463436.jpg
 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

 狭い裏庭で義母の宝物 千両 万両 百万両 がたわわに実をつけました。義母は毎年、年末に千両の枝を切り、身内やご近所に配るのを楽しみにしており、元気の源になっております。実が色づきはじめると、鳥についばまれるのを防ぐため、網で覆いをかけます。その効果は抜群で、鳥についばまれることはありません。
d0160878_19574239.jpg
d0160878_19593426.jpg
赤色と黄色の千両
d0160878_2025063.jpg
万両
d0160878_203232.jpg
 我が家の「なにもない山」で、お隣の竹藪からはびこってきた竹と笹を、主人が切ってきたました。その竹と笹で、主人は門松を手作りしました。
d0160878_2039460.jpg
 私は、主人が以前に手作りしていた花入れに、千両、裏庭のおもと、花壇の菊を入れて、カスミソウと葉牡丹だけ購入し、玄関用に活けました。とてもお安くつきました。
d0160878_20393197.jpg

(川井 明子)
[PR]
Commented by srwpc at 2011-01-02 13:10
千両、万両は家にも植えていたのでわかりますが、百万両は知りませんでした。
門松はもう商品として販売できる出来栄えですね。ご夫婦とも本当に器用で、いろんなことにチャレンジしてすばらしいです。

(岩崎)
Commented by 鈴木 美代子 at 2011-01-02 21:11 x
ご夫婦の合作でプロ顔負けの立派なお正月のお花を活けられていてびっくりしました。 私もお花を生けるのが大好きで毎年玄関に生けるのですが今年は千両の管理が悪かったせいかいいのができませんでした。 来年は川井さんのように立派な千両を作りたいと思います。今年は色々と教えてください。
Commented by 川井 明子 at 2011-01-03 10:31 x
お恥ずかしい! ブログで紹介できる様な物ではないのは、重々分っているのですが----。何分こんなことしかネタがなくて----。性懲りも無く投稿し、岩崎様にお世話になっております。
千両はほとんどが地植えですので、管理もなにも無いのですよ。お役に立てるようなアドバイスができればいいのですが。
Commented by 紙谷信子 at 2011-01-03 13:00 x
千両も万両も実の付き方が見事ですね。百万両は初めて見せていただきました。私の裏庭の千両はちょっと寂しいものです。
そして毎年田舎の山に実る南天を楽しみにしているのに、今年は鳥に全部食べられてしまいました。次はネットを掛けてみます。
皆さんのお正月のお裾分けをいただき、有難うございます。私はリハビリ疲れで冬眠していますが、PC教室でお目にかかりましょう。
Commented by 楓風 at 2011-01-18 08:51 x
千両 万両 百万両!! 景気の良い花名で口ずさんでも 実を見ても 何だか楽しく心が温かくなりました。うちは去年は景気よく実が成ったのですが 今年は世相を反映してか(?)貧相な成りでした。実ものの成り方って年毎に変化あるのでしょうか? それにしても竹と抜群の相性で 素晴らしいアレンジメントですね。
by srwpc | 2011-01-01 07:52 | 川井 明子 | Comments(5)