「新老人の会」和歌山支部パソコンサークルのブログです 「つれもていこら」とはみんな一緒に行こうの紀州弁です


by srwpc

「足がつる」が治った!

 数年前から夜中に足がつって目が覚めます。足がつるのを「こむら返り」とも言われていますが、最近では夜中に3回も足がつって目が覚めます。立ち上がって歩いたり椅子に座って数分経つと治ります。気になって整形外科の医師や理学療法士に相談しますが明確な解決方法や処方をしてくれません。

 そんな時、4月25日にNHKが放映した「ためしてガッテン」でその解決方法が紹介されました。「1分歩いて3分休む」を10回繰り返すだけでよいとのこと。これを1週間に3回行うことで治るのだそうです。フン!こんな簡単ことで治るのか、半信半疑ながら実行してみました。

 これを1週間続けたところ、あ~ら不思議!すっかり治ったではありませんか。番組によれば、こうすることで詰まっている血管の部分に新たな回路ができるのだそうです。足腰が弱っても、できるだけ歩こうと休みなく30分以上歩いていたのです。それが休み休み歩くほうがよいとは思ってもみなかったことです。

 本当に簡単な方法なので足がつって気になっている人におすすめします。テレビを見ながら家の中でも実行できます。「ためしてガッテン」、ありがとう!。(興味ある人はNHKのWebを見てください)

(岩崎 好宏)

[PR]
Commented by 鈴木 猛  at 2012-05-05 13:38 x
岩崎先生 
 実は私もよく足がつるのですが、過日のNHK観ましたが、あまり信用しませんでした。でも先生が言われるのなら一度試してみます。いいことを教えていただき有難うございました。
Commented by srwpc at 2012-05-06 08:50
鈴木さん、すごく簡単なことなので、だまされたと思って実行してみてください。人によっては違うかもしれませんが・・・。
(岩崎)
by srwpc | 2012-05-05 17:51 | 岩崎 好宏 | Comments(2)