「新老人の会」和歌山支部パソコンサークルのブログです 「つれもていこら」とはみんな一緒に行こうの紀州弁です


by srwpc

カテゴリ:森 勝代( 8 )

園児と交流しました

 3月25日に私たち「和歌山お手玉の会・ななこ会」は栄谷保育児とお手玉遊びなどで交流してきました。その様子が3月31日の和歌山新報に掲載されましたので紹介します。
d0160878_22153548.jpg
 (森 勝代)
[PR]
by srwpc | 2013-04-05 22:17 | 森 勝代 | Comments(3)

お手玉和歌山大会

第2回お手玉遊び和歌山大会が無事終了
~とどけよう!お手玉のぬくもり~

 「新老人の会」の神谷事務局長が参加してくださって来賓の挨拶をしてくれました。宮本敏企さんもマジックや腹話術で盛り上げてくれ、ありがとうございました。オープニングはメンバーが和歌山バージョンで南京玉すだれをしてくれました。華やかで見ごたえがありました。栄谷保育所の子供たちと先生方も散歩の途中に寄ってくれて楽しい交流ができました。

 午後は、加太のお寺でホームステイしているアメリカの留学生(20歳の男性)が日本の文化を学びたいと来てくれました。団体戦に何回も小学生と挑戦をしてくれて笑いのかなで楽しい国際交流ができました。

 たくさんの後援とご協力のおかげで、楽しいお手玉遊びの輪が広がりました。11月11日の近畿大会に向けてメンバー一同 ~お手玉のぬくもり~ をつなげられたと実感しました。この模様は「和歌山新報」に掲載されました。
d0160878_21353036.jpg
 (森 勝代)

[PR]
by srwpc | 2012-07-27 21:32 | 森 勝代 | Comments(1)

じゃがいも掘り

貴志川線に乗って「じゃがいも掘り」


 6月10日、応募者が1000人を越えたそうですが、難関を突破してみごと抽選に当たり、「じゃがいも掘り」に参加できました。
d0160878_2124217.jpg
 お手玉の会のメンバー7名と「いちご電車」に乗って子供のように喜んで楽しんできました。大勢の方が参加して子供たちも喜んでいました。
d0160878_2163124.jpg
 ひとり当たり4株を掘ることができました。大小20数個の約2kgのじゃがいもの収穫でした。 
d0160878_21264288.jpg
 暖かくふかしたじゃがいもを用意してくださって大満足でした。
d0160878_2130549.jpg
 「貴志川の未来をつくる会」にも再度入会しました。近くの平池のほとりを散策して貴志川の自然にふれることのできた一日でした。
d0160878_21571992.jpg
 (森 勝代)

[PR]
by srwpc | 2012-06-22 21:52 | 森 勝代 | Comments(7)

西行ゆかりの地の旅

 d0160878_9221511.jpg4月上旬、あるバス会社が「西行ゆかりの地 高野山を訪ねる旅」「花と月をこよなく愛した歌人の漂白 西行を辿る」の企画をしていることを知り参加しました。

 紀ノ川市の竹房が生誕地といわれている西行法師の歌に「いしなこのたまのをちくるほとなさにすくる月日はかはりやはする」というお手玉遊びの歌を詠んでいます。(写真は龍蔵院)
d0160878_17163916.jpg
 高野山の壇上伽藍の側に西行お手植えの西行桜があるので、咲いていればその桜の下でお手玉をやってみたいと思ったからです。
d0160878_1719304.jpg
d0160878_22301060.jpg
 和歌山城の桜は満開でしたが、残念ながら高野山の西行桜は、まだ蕾みでした。でも西行の歩いた天野の里の野道を歩き、西行桜の下でお手玉の「三個ゆり」をできたので、今回は大満足でした。
d0160878_17233025.jpg
d0160878_172025100.jpg
 西行が「さくらの咲く頃にまたこいよ」と呼びかけてくれている小さな旅でした。

   新緑の 天野の里の 鯉幟
              西行堂は 静かなりけり

  西行の 歌に誘われ バスツァー
               桜の下で お手玉遊び


(森 勝代)

[PR]
by srwpc | 2012-04-28 08:08 | 森 勝代 | Comments(2)

NHKのタイトルコール

 2月4日、県立図書館の文化情報センターでお手玉教室の様子をNHK和歌山支局が撮影してくれました。そのときに「もっと知ろう和歌山」のタイトルコールをしました。4月6日(金)~4月13日(金)の間に1日1回~2回放送してくれる予定です。
d0160878_984373.jpg
 新老人の会のマジックサークル・お手玉サークルの岡室さん、西本さんも参加してくれました。ご覧になってください。子供たちもとてもかわいいでしょう。お手玉で笑顔の輪が広がりました。(画像をクリックで拡大します)

(森 勝代)

[PR]
by srwpc | 2012-04-11 23:39 | 森 勝代 | Comments(0)
 2月7日に放映された「継続は力なり!お手玉の輪」の内容がNHK和歌山放送局のホームページに掲載されています。
d0160878_654353.jpg
 下記のURLの「2月7日」で見ることができます。
  http://www.nhk.or.jp/wakayama/asunowa/wanda/

(森 勝代)

[PR]
by srwpc | 2012-03-16 06:57 | 森 勝代 | Comments(0)
 8月に神戸市で「日本お手玉の会」の研修会がありました。それに参加して「お手玉遊び指導者・認定証」をいただきました。これからも一層研鑽に励んでお手玉の普及に努めますので、皆さんのご協力をよろしくお願いします
d0160878_15342828.jpg
 {写真をクリックで大きく表示します)

(森 勝代)
[PR]
by srwpc | 2011-10-03 15:37 | 森 勝代 | Comments(2)

お手玉で頑張っています

 初めての投稿です。お手玉の普及に頑張っています。先日も伊太祈曾神社で貴志川線活性化へ願いを込め、「お手玉交流会」を開催しました。そのときの様子を「わかやま新報」で紹介されました。(下写真)
d0160878_12464725.jpg
  「短歌と古典を楽しむ・サークル」にも参加しており、そこで発表した短歌をご披露します。

   お手玉で つどえる仲間 演舞して
           笑顔広がる 伊太祈曾の宮に

  投げ上げし お手玉受くる 手応えが
            「イトカワ」着地の ヒント導く

  「われこそは お手玉名人」 と 技競う
              拍手喝采 シニアの集い


(森 勝代)

[PR]
by srwpc | 2011-08-27 13:07 | 森 勝代 | Comments(2)