「新老人の会」和歌山支部パソコンサークルのブログです 「つれもていこら」とはみんな一緒に行こうの紀州弁です


by srwpc

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年も楽しい「栗拾い」

 今年もパソコンサークルで「栗拾い」を体験しました。これはメンバーの柳野安子さんが1年間手入れした栗畑を私たちに開放して下さるのです。

 今年は17名の参加で、イガから頭を出している大きな栗の実を取り出し、たくさん収穫をしました。メンバーは各自デジカメを持ってきて写真撮影も楽しみました。では、今回は小原敏照さんの撮影した作品でお見せしましょう。
d0160878_20245976.jpg
d0160878_2026882.jpg
 当日は絶好の行楽日和で、収穫の後は私たちは自然の息吹を存分に味わいながらお弁当を食べました。
d0160878_2027537.jpg
 収穫した栗は山分けし、「分配もまた楽し!」で、今年はアミダクジ方式で取り分を決めたのでした。
d0160878_20451513.jpg
 柳野さん、本当にありがとうございました。(画像をクリックで拡大します)
d0160878_20353880.jpg
 (岩崎 好宏) 

[PR]
by srwpc | 2013-10-03 20:51 | つれもていこら | Comments(4)

ボランティア活動

 「新老人の会」和歌山支部世話人会メンバーの森勝代さんが代表を務める、「読み聞かせ」のボランティアサークル『コスモス』が、18年4月から毎月1回の絵本の読み聞かせを続けている事の紹介記事が、わかやま新報に掲載されました。
d0160878_2236151.jpg
(神谷 尚孝)

[PR]
by srwpc | 2013-10-03 20:10 | 神谷 尚孝 | Comments(0)