「新老人の会」和歌山支部パソコンサークルのブログです 「つれもていこら」とはみんな一緒に行こうの紀州弁です


by srwpc

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 「新老人の会」和歌山支部のメンバーである宮本年起さんがアマチュアの腹話術師で、老人ホームや福祉施設などへ公演や慰問に行かれます。そこで歌われている自作の歌がいい内容なので、友人たちと協力して動画を作成しました。


[PR]
by srwpc | 2014-09-23 16:53 | 岩崎 好宏 | Comments(0)

続天川村観光

d0160878_22531761.jpg
 美味しい食事と眺めをを堪能した後、面不動鍾乳洞へ。鍾乳洞へは急斜面をトロッコ列車のようなモノレール「どろっこ」に乗りました。
d0160878_23464955.jpg

 前回の戸津井の鍾乳洞とはまた違った醍醐味を味わえる洞窟でした。
d0160878_23473852.jpg
d0160878_23592658.jpg
 鍾乳洞内は気温8度と言うことで、寒い位でした。鍾乳洞出入り口の休憩所で温かいコーヒーを飲み一息入れました。
d0160878_1015784.jpg
 ここからの眺めは日本の村とは思えない景色でした。帰りは森林浴を兼ねて歩いて下りました。
d0160878_105334.jpg
 天川村最後の観光は名刹、龍泉寺です。全国修験道の根本道場だそうです。この日も信者さんが団体でお参りされていました。境内には大峰山中第一の水行場があります。
d0160878_10214287.jpg
 龍泉寺をあとに名水百選「ごろごろ水」で仕込んだ名水豆腐と陀羅尼助(霊薬・日本の名薬)をお土産に買い帰路に。
最後に気候だけでなく秋を先取り気分にさせてくれた花,シュウメイギクとシュウカイドウです。
d0160878_10585333.jpg
 鈴木さんご夫妻、朝早くから夕方まで私達にお付き合い下さりお世話になり有難うございました。本当に感謝です。

(川井 明子)
[PR]
by srwpc | 2014-09-10 23:48 | 川井 明子 | Comments(3)

天川村観光

d0160878_2322727.jpg
 八日の月曜日、鈴木さんご夫妻のお誘いで奈良県天川村までドライブ。鈴木さんがずっとハンドルを握ってくれました。
最初に丹生川上神社に参拝。とても立派な由緒ある神社です。
d0160878_2239320.jpg
 白黒二頭の神馬が飼われており、クジャクの仲間の白冠も飼われておりました。白冠は初めて目にし感動致しました。
d0160878_11154054.jpg
d0160878_1116385.jpg
 神社でiPadやカメラで撮影後天川村へ。大峰山に向け昇っていくにつれ涼しくなってきました。大峰山は今でもかたくなに女人禁制を貫いております。私達は女人結界門で記念写真。
d0160878_11282264.jpg
 登山口前には天川村を紹介するミュージアムがあり村の模型や四季おりおりの村の映像を紹介してくれました。
d0160878_1153615.jpg
 
 登山口前の洞川温泉街には旅館やお食事処が立ち並び私達も「アマゴ定食」をいただきました。とても美味しかったです!!  
窓から入ってくる風は寒いくらいで窓を閉めました。川に沿っての食堂からの景色は素晴らしく、川にはニジマスが群れで泳いでおりました。
d0160878_11481595.jpg
d0160878_11485420.jpg
 食後にはまだまだ紹介したい名所に行ってきました。前半はこれで終了とします。後半は近々に紹介させていただきます。

(川井 明子)
[PR]
by srwpc | 2014-09-09 22:44 | 川井 明子 | Comments(4)