「新老人の会」和歌山支部パソコンサークルのブログです 「つれもていこら」とはみんな一緒に行こうの紀州弁です


by srwpc

生鮭の竜田揚げ (ミニトマト添え)

d0160878_17482136.jpg
<材料>
 生 鮭     250g
 ミニとまと   適量(添え野菜)
 レタス     適量(添え野菜)
 レモン     少量
 片栗粉     適宜

<作り方>
 1生鮭の切り身を調味料、しょう油(大さじ3)みりん(大さじ3)生姜汁(小さじ1)
 に漬け、引き上げ、片栗粉をしっかりまぶしつけて油で揚げる。(きれいに粉を
 ふいてくれる)

ハム、胡瓜の白胡麻和え
<材料>
 ハム       30g
 胡瓜      120g
 白胡麻      20g

<作り方>
 1ハム、胡瓜はせん切りにして、胡瓜にうす塩をかける。
 2胡麻は香ばしく煎りよくすり、酢(大さじ2)砂糖(大さじ1)を加え①をあえる。

☆きんときいも(新芋)が店先に並べられていたので、甘煮にして(酒、砂糖、
 みりん)最後に生姜汁を(小さじ1)加えて仕上げました。
☆生鮭の竜田揚げ、お弁当用に下味をつけています。
 レタスに包んで召し上がっても美味しいですよ。

(宮本 雅子)

[PR]
Commented by まき at 2011-07-01 21:44 x
生鮭といえば、バター焼きが定番でしたが、このレシピにも挑戦してみます。  
暑い時こそ、しっかり食べねば!!
Commented by 砂山ヒロ子 at 2011-07-02 06:12 x
試食させてもらいました。生鮭の下味がしっかりついていたので、
他の野菜料理とのバランスとがとてもよかったです。
主人も食欲がすすんだようです。有難う。
Commented by 宮本雅子 at 2011-07-02 06:39 x
毎日暑くて、少しバテ気味です。生鮭の下味のしょうゆは、
濃口しょう油を使用しましたが、だし醤油やにんにく醤油(にんにく、
酒、醤油)等使っても美味しく仕上がると思います。
柚子やすだち等の果汁を振りかけると爽やかな味になります。
漬けこむ時間はお好みで。〈短い時間だと薄めです)
漬け汁から、引き上げたら、キッチンペーパーで軽く、水気をとってから、片栗粉をたっぷりめにつけてくださいね。
揚げる時の温度は180℃です。新しい油を使用した方が白く、
きれいに粉、ふいてくれます。
by srwpc | 2011-07-01 17:52 | 宮本 雅子 | Comments(3)