「新老人の会」和歌山支部パソコンサークルのブログです 「つれもていこら」とはみんな一緒に行こうの紀州弁です


by srwpc

いかと八朔和え

 前菜でどうぞ!八朔の爽やかな風味がいかを引き立てます。ラー油はお好みで数滴加えると大人むきになります。
d0160878_184474.jpg
<材料>
 いか             適量
 塩               少々
 八朔(むき身)       適量
[ドレッシング]
 サラダ油          大さじ1
 酢              大さじ1
 塩、コショウ        適宜
 ラー油           少々
 (レモン汁         少々)
 イタリアンパセリ     飾り

<作り方>
 1.いかは開いて水分を取り、切り目を入れて細作りにし,薄くふり塩をする。
   (今回は市販されているいかのおつくりを使いました)
 2.八朔はむき身にする。
 3.ドレッシングを作る。(レモン汁を少々加えても良い)
 4.1.2.をドレッシングで和え、器に盛る。

 ※八朔をそのままむいていただいたら、とても美味しかったので簡単に
  さっと出来る前菜を作ってみました。
  紙谷さんが丹精をこめて作られた八朔で作らせていただきました。
  ありがとうございます。

(宮本雅子)

[PR]
by srwpc | 2012-02-23 18:06 | 宮本 雅子